入厩予定先 未定
総額(総口数) 1,200万円(200口)
一口価格 60,000円
維持費 3,000円/月(2歳1月より)
保険料 2,040円/年(2歳より)
 
  2017.3.11生 牝 栗毛  
   
  2017年8月撮影  
 
スクリーンヒーロー
栗毛 2004
グラスワンダー
栗毛 1995
Silver Hawk Roberto
Gris Vitesse
Ameriflora Danzig
Graceful Touch
ランニングヒロイン
鹿毛 1993
サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
ダイナアクトレス ノーザンテースト
モデルスポート
ポポチャン
鹿毛 2005
トウカイテイオー
鹿毛 1988
シンボリルドルフ パーソロン
スイートルナ
トウカイナチユラル ナイスダンサー
トウカイミドリ
アトラクト
栗毛 1983
Blushing Groom Red God
Runaway Bride
Azeez Nashua
La Dauphine
 
  4代までのインブリード: なし 生産:ハクツ牧場  
   
 
支払い月
申し込み月
17年10月
〜18年7月

8月

9月

10月

11月

12月
19年
1月

2月

3月

4月
分割
回数
当年10月〜1歳7月 6,000 6,000 6,000 6,000 6,000 6,000 6,000 6,000 6,000 6,000 10回
1歳8月   6,800 6,650 6,650 6,650 6,650 6,650 6,650 6,650 6,650 9回
1歳9月   7,500 7,500 7,500 7,500 7,500 7,500 7,500 7,500 8回
1歳10月   8,700 8,550 8,550 8,550 8,550 8,550 8,550 7回
1歳11月   10,000 10,000 10,000 10,000 10,000 10,000 6回
1歳12月   12,000 12,000 12,000 12,000 12,000 5回
2歳1月   15,000 15,000 15,000 15,000 4回
2歳2月   20,000 20,000 20,000 3回
2歳3月   30,000 30,000 2回
2歳4月   60,000 1回
 
 
解説
その可愛らしい名前の響きとは裏腹に、繁殖牝馬ポポチャンの資質の高さは恐るべきものです。中央デビューの3頭は全馬が勝ち上がり、ケントオーに至ってはオープン特別を含む5勝を挙げ本賞金は1億円を突破、今なおマイル重賞戦線で活躍中のトップホースです。地方生え抜きのブライトエンプレスも金沢で重賞を制覇し1000万円以上の賞金を獲得しているのですから、大威張りできる実績と言って良いでしょう。また特筆すべきは、4頭とも大きなトラブルに見舞われることなくコンスタントにレースに使われている点で、これは遺伝的特質もさることながら、ハクツ牧場の起伏に富んだ放牧地での夜間放牧で鍛え上げられた、後天的な要因も大きく寄与しているはずです。本馬の血統表を8代前まで遡ると、名牝La Troienneの子であるBaby Leagueのクロスが発生していることに驚かされます。この牝系に魅せられてホースマンの道を歩むこととなった村田代表ですから、決して偶然ではなく、綿密な血統設計の賜物と考えて間違いないところ。ホースマン人生の結晶、職人の魂が込められた芸術品から目が離せません。
 
 
このページを閉じる
 
Copyright (c) Laurel Club Inc. All Rights Reserved.