入厩予定先 美浦・牧光ニ
総額(総口数) 1,600万円(200口)
一口価格 80,000円
維持費 3,000円/月(2歳1月より)
保険料 2,560円/年(2歳より)
 
  2017.3.21生 牝 青鹿毛  
 
 
  2017年11月撮影  
 
ルーラーシップ
鹿毛 2007
キングカメハメハ
鹿毛 2001
Kingmambo Mr. Prospector
Miesque
マンファス ラストタイクーン
Pilot Bird
エアグルーヴ
鹿毛 1993
トニービン カンパラ
Severn Bridge
ダイナカール ノーザンテースト
シヤダイフエザー
タッソーニー
鹿毛 2002
テンビー
鹿毛 1990
Caerleon Nijinsky
Foreseer
Shining Water Kalaglow
Idle Waters
プリヴィレッジ
鹿毛 1991
サクラユタカオー テスコボーイ
アンジエリカ
シユアンス ダンデイルート
スタームーン
 
  4代までのインブリード: なし 生産:川島牧場  
   
 
支払い月
申し込み月
17年10月
〜18年7月

8月

9月

10月

11月

12月
19年
1月

2月

3月

4月
分割
回数
当年10月〜1歳7月 8,000 8,000 8,000 8,000 8,000 8,000 8,000 8,000 8,000 8,000 10回
1歳8月   9,200 8,850 8,850 8,850 8,850 8,850 8,850 8,850 8,850 9回
1歳9月   10,000 10,000 10,000 10,000 10,000 10,000 10,000 10,000 8回
1歳10月   11,600 11,400 11,400 11,400 11,400 11,400 11,400 7回
1歳11月   13,500 13,300 13,300 13,300 13,300 13,300 6回
1歳12月   16,000 16,000 16,000 16,000 16,000 5回
2歳1月   20,000 20,000 20,000 20,000 4回
2歳2月   26,700 26,650 26,650 3回
2歳3月   40,000 40,000 2回
2歳4月   80,000 1回
 
 
生産・育成の現場から
新冠町の川島牧場にて昼間放牧を行なっています。「牝馬5頭のグループで放牧しているのですが、その中でも腰回りが一番しっかりとしており、歩かせての力強さが目立ちます。ルーラーシップ産駒らしく雄大な体型をしていますし、兄のローレルブレットの同時期よりも見た目の印象は上ですね。そのブレットが結果を出してくれましたので、その弟妹を募集馬に、との声をたくさんいただいておりましたし、私自身もいつか提供しなくては、と思っていました。顔立ちはよく似ていますが、兄と比べると気性面が落ち着いているのは良いですね。順調に成長を遂げてくれていますし、この仔もブレットに勝るとも劣らないほどの可能性を秘めていそうです」と、川島社長はその期待の程を話しています。ルーラーシップの初年度産駒は牡馬に活躍馬が集中していましたが、2年目産駒からは阪神ジュベナイルフィリーズ(G1・芝1600m)で2着に食い込んだリリーノーブル号が出現しているように、その傾向に変化の兆しが見られます。また、早くからその資質を嘱望され、クラシック戦線でも活躍を見せていたダンビュライト号とレジェンドセラー号が、暮れの開催でそろってオープン入り。確かな成長力を裏付けていますから、ルーラーシップ産駒の存在感は、今後いっそう増していく事になるでしょう。
 
 
このページを閉じる
 
Copyright (c) Laurel Club Inc. All Rights Reserved.