入厩予定先 栗東・池江泰寿
総額(総口数) 1,400万円(200口)
一口価格 70,000円
維持費 3,000円/月(2歳1月より)
保険料 2,380円/年(2歳より)
 
  2017.3.7生 牝 鹿毛  
   
  2017年8月撮影  
 
エピファネイア
鹿毛 2010
シンボリクリスエス
黒鹿毛 1999
Kris S. Roberto
Sharp Queen
Tee Kay Gold Meridian
Tri Argo
シーザリオ
青毛 2002
スペシャルウィーク サンデーサイレンス
キャンペンガール
キロフプリミエール Sadler's Wells
Querida
サトノネネ
鹿毛 2010
ディープインパクト
鹿毛 2002
サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
ウインドインハーヘア Alzao
Burghclere
フローリオット
栗毛 2002
Monsun Konigsstuhl
Mosella
Fureau ファーディナンド
Fluid Dancer
 
  4代までのインブリード: サンデーサイレンス 4X3 生産:松浦牧場  
   
 
支払い月
申し込み月
17年10月
〜18年7月

8月

9月

10月

11月

12月
19年
1月

2月

3月

4月
分割
回数
当年10月〜1歳7月 7,000 7,000 7,000 7,000 7,000 7,000 7,000 7,000 7,000 7,000 10回
1歳8月   8,000 7,750 7,750 7,750 7,750 7,750 7,750 7,750 7,750 9回
1歳9月   8,750 8,750 8,750 8,750 8,750 8,750 8,750 8,750 8回
1歳10月   10,000 10,000 10,000 10,000 10,000 10,000 10,000 7回
1歳11月   11,750 11,650 11,650 11,650 11,650 11,650 6回
1歳12月   14,000 14,000 14,000 14,000 14,000 5回
2歳1月   17,500 17,500 17,500 17,500 4回
2歳2月   23,400 23,300 23,300 3回
2歳3月   35,000 35,000 2回
2歳4月   70,000 1回
 
 
解説
「今までに乗った日本馬の中で最強」とジャパンCでのエピファネイアのパフォーマンスを絶賛するのはスミヨン騎手。あのオルフェーヴルやブエナビスタの背を知る名手の言葉だけに、その重みは並々ならぬものがあります。その初年度産駒はセレクトセールに16頭が上場され、15頭が平均2293万円で売却。うち本馬と同じ“母の父ディープ”は3頭で、平均価格は3067万円へと跳ね上がります。母サトノネネは、芝2000mの伊G1・リディアテシオ賞の勝ち馬の娘で、新馬戦ではのちに重賞2勝を挙げるウリウリや、G1全日本2歳優駿を制するサマリーズらを相手に快勝した実績の持ち主。本馬が待望の初仔です。名馬のセオリー通りの長腹短背から伸びる四肢はスラリと長く、繋ぎの反発力も父譲り。狂いのない骨格を覆う筋肉は繊細かつ強靭さも備えており、この雄大な馬体ながらも全身運動が実現されています。ダービー馬レイデオロを輩出し“母の父シンボリクリスエス”の評価が急上昇している昨今ですが、“父系シンボリクリスエス”も早晩猛威を振るうこと必至。本馬のデキを見ていると、その思いは確信に変わります。
 
 
このページを閉じる
 
Copyright (c) Laurel Club Inc. All Rights Reserved.