入厩予定先 美浦・高橋裕
総額(総口数) 600万円(200口)
一口価格 30,000円
維持費 3,000円/月(2歳1月より)
保険料 1,020円/年(2歳より)
 
  2016.4.15生 牝 栗毛  
   
  2017年8月撮影  
 
ヘニーヒューズ
栗毛 2003
ヘネシー
栗毛 1993
Storm Cat Storm Bird
Terlingua
Island Kitty Hawaii
T.C. Kitten
Meadow Flyer
鹿毛 1989
Meadowlake Hold Your Peace
Suspicious Native
Shortley Hagley
Short Winded
アラフネ
栗毛 2009
クロフネ
芦毛 1998
フレンチデピュティ Deputy Minister
Mitterand
ブルーアヴェニュー Classic Go Go
Eliza Blue
サイレンスマンボウ
鹿毛 2002
サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
アサカマンボウ Kingmambo
Lassie's Lady
 
  4代までのインブリード: なし 生産:アラキファーム  
   
 
支払い月
申し込み月
17年
10月

11月

12月
18年
1月

2月

3月

4月
分割
回数
1歳10月 4,500 4,250 4,250 4,250 4,250 4,250 4,250 7回
1歳11月   5,000 5,000 5,000 5,000 5,000 5,000 6回
1歳12月   6,000 6,000 6,000 6,000 6,000 5回
2歳1月   7,500 7,500 7,500 7,500 4回
2歳2月   10,000 10,000 10,000 3回
2歳3月   15,000 15,000 2回
2歳4月   30,000 1回
 
 
解説
世代3頭目のヘニーヒューズ産駒。しかし、成功種牡馬、それもアラフネの初仔ならば大歓迎だ。アラフネは、2歳夏にデビューして、先行力を武器に新馬〜すずらん賞を連勝。3歳春の桜花賞は敢然とハナを切ってレースを引っ張った馬だが、4歳時には脚質転向で準オープン特別に勝つなどレースセンスの高さを見せた馬。その母系はA.P. IndyやLemon Drop Kid、Summer Squallなどと源を同じにするファミリーだ。本馬は、写真でご確認いただけるように丸みを帯びた中型馬。初仔ということもあって決して大柄ではないが、腰高体型に加えてまだ幼さを多く残す顔などから成長の余地を多分に残していると思われる。血統構成が似ているヘニーヒューズ×クロフネという配合イメージどおり筋肉量には恵まれているので、見た目よりも馬体重には恵まれるタイプだ。「性格的にはどっしりと落ち着いた馬。きっと環境の変化にも強いと思います」と期待を寄せる。「この馬に満足したから、アラフネは2年連続でヘニーヒューズを配合しています」とも。両親譲りの重心が低いフォームを競馬場で披露できる日が本当に楽しみだ。
 
 
このページを閉じる
 
Copyright (c) Laurel Club Inc. All Rights Reserved.