入厩予定先 美浦・武藤善則
総額(総口数) 1,000万円(200口)
一口価格 50,000円
維持費 3,000円/月(2歳1月より)
保険料 1,700円/年(2歳より)
 
  2016.3.26生 牝 鹿毛  
   
  2017年6月撮影  
 
ヴィクトワールピサ
黒鹿毛 2007
ネオユニヴァース
鹿毛 2000
サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
ポインテッドパス Kris
Silken Way
ホワイトウォーターアフェア
栗毛 1993
Machiavellian Mr. Prospector
Coup de Folie
Much Too Risky Bustino
Short Rations
マジェスティックブライト
栗毛 2007
Pivotal
栗毛 1993
Polar Falcon Nureyev
Marie d'Argonne
Fearless Revival Cozzene
Stufida
L'Affaire Monique
鹿毛 1999
Machiavellian Mr. Prospector
Coup de Folie
Much Too Risky Bustino
Short Rations
 
  4代までのインブリード: Machiavellian 3X3 Much Too Risky 3X3 提供:マオジャパン  
   
 
支払い月
申し込み月
17年
8月

9月

10月

11月

12月
18年
1月

2月

3月

4月
分割
回数
1歳8月 11,200 11,100 11,100 11,100 11,100 11,100 11,100 11,100 11,100 9回
1歳9月   12,500 12,500 12,500 12,500 12,500 12,500 12,500 12,500 8回
1歳10月   14,500 14,250 14,250 14,250 14,250 14,250 14,250 7回
1歳11月   16,750 16,650 16,650 16,650 16,650 16,650 6回
1歳12月   20,000 20,000 20,000 20,000 20,000 5回
2歳1月   25,000 25,000 25,000 25,000 4回
2歳2月   33,400 33,300 33,300 3回
2歳3月   50,000 50,000 2回
2歳4月   100,000 1回
 
 
血統解説
写真からも、どこか大人びた雰囲気が伝わってくる。牝馬ながらに骨量、筋肉量に恵まれ、節々には逞しさが表現されている、武骨な感じが醸し出されているのは、父ヴィクトワールピサ譲りだろうか。興味深いのは祖母L’Affaire Moniqueが、ヴィクトワールピサの母ホワイトウォーターアフェアと父も母も同じということ。同じ血で構成されている全兄弟馬、全姉妹同士のクロスは、もちろん意識的に作られたものだ。「当たり前のことをするのではなく、攻めた配合をした」という牧場の心意気を感じ取ってほしい。このような例は、エルコンドルパサーや、その母サドラーズギャル。あるいはロードカナロアやワンダーアキュート、ワンダースピードの母などにも見て取れる。単純に考えて、複数の重賞勝ち馬を輩出する名牝Much Too Riskyの近親交配が悪い効果をもたらすわけもなく、楽しみしかない。そして見逃すことができないのは母の父に入るPivotalとサンデーサイレンス系種牡馬との相性の良さだ。父は初年度産駒から桜花賞馬を輩出して注目されているヴィクトワールピサ。どこかミステリアスなスケールの大きさを感じさせる馬だ。
 
 
このページを閉じる
 
Copyright (c) Laurel Club Inc. All Rights Reserved.