入厩予定先 美浦・清水英克
総額(総口数) 800万円(200口)
一口価格 40,000円
維持費 3,000円/月(2歳1月より)
保険料 1,360円/年(2歳より)
 
  2016.3.29生 牝 栗毛  
   
  2017年6月撮影  
 
サウスヴィグラス
栗毛 1996
エンドスウィープ
鹿毛 1991
フォーティナイナー Mr. Prospector
File
Broom Dance Dance Spell
Witching Hour
ダーケストスター
黒鹿毛 1989
Star de Naskra Naskra
Candle Star
Minnie Riperton Cornish Prince
English Harbor
カクテルラウンジ
鹿毛 2005
タニノギムレット
鹿毛 1999
ブライアンズタイム Roberto
Kelley's Day
タニノクリスタル クリスタルパレス
タニノシーバード
ランニングヒロイン
鹿毛 1993
サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
ダイナアクトレス ノーザンテースト
モデルスポート
 
  4代までのインブリード: なし 生産:ハクツ牧場  
   
 
生産・育成の現場から
新冠町のハクツ牧場にて夜間放牧を行なっています。「気温が上昇して運動量も増え、代謝がいっそう活発になってきたのでしょう。この1カ月で換毛が進み、栗毛らしい美しい光沢が内面からにじみ出てきましたね。馬体もバランスを損なう事なく大きくなっていますし、このまま順調に成長を遂げてくれる事でしょう」と村田代表。6月8日には全姉のグラヴィオーラが門別競馬場でのアタックチャレンジ(D1000m)にてデビュー2戦目で初勝利を挙げており、本馬にかかる期待もますます高まっているようです。「グラヴィオーラの2戦目は、好発からスピードの違いで一旦はハナに立ちながらも、内枠から押して主張してきた馬を先に行かせ、直線では再び外から楽々と突き放して見せるという味な内容。決して単調な短距離馬ではありません。全妹の本馬は、その姉にも増して飛節がよく伸びますから、追ってからの瞬発力を武器に活躍してくれるはずです」と満面の笑みで語る村田代表のその表情こそが、本馬に寄せる期待と自信を何よりも雄弁に物語っています。なお、本馬の父サウスヴィグラス産駒のサザンヴィグラス号が、6月29日に門別競馬場で行なわれた栄冠賞(D1200m)を快勝。本邦2歳世代における最初の重賞ウィナーの座に輝いています。
 
支払い月
申し込み月
16年10月
〜17年7月

8月

9月

10月

11月

12月
18年
1月

2月

3月

4月
分割
回数
当年10月〜1歳7月 4,000 4,000 4,000 4,000 4,000 4,000 4,000 4,000 4,000 4,000 10回
1歳8月   4,800 4,400 4,400 4,400 4,400 4,400 4,400 4,400 4,400 9回
1歳9月   5,000 5,000 5,000 5,000 5,000 5,000 5,000 5,000 8回
1歳10月   5,800 5,700 5,700 5,700 5,700 5,700 5,700 7回
1歳11月   6,750 6,650 6,650 6,650 6,650 6,650 6回
1歳12月   8,000 8,000 8,000 8,000 8,000 5回
2歳1月   10,000 10,000 10,000 10,000 4回
2歳2月   13,400 13,300 13,300 3回
2歳3月   20,000 20,000 2回
2歳4月   40,000 1回
 
 
 
このページを閉じる
 
Copyright (c) Laurel Club Inc. All Rights Reserved.