入厩予定先 美浦・武井亮
総額(総口数) 1,800万円(200口)
一口価格 90,000円
維持費 3,000円/月(2歳1月より)
保険料 2,880円/年(2歳より)
 
  2016.2.7生 牝 栗毛  
   
  2017年11月撮影  
 
ヘニーヒューズ
栗毛 2003
ヘネシー
栗毛 1993
Storm Cat Storm Bird
Terlingua
Island Kitty Hawaii
T.C. Kitten
Meadow Flyer
鹿毛 1989
Meadowlake Hold Your Peace
Suspicious Native
Shortley Hagley
Short Winded
オーシャンフリート
栗毛 2008
アフリート
栗毛 1984
Mr. Prospector Raise a Native
Gold Digger
Polite Lady Venetian Jester
Friendly Ways
ウインクパール
鹿毛 1996
トニービン カンパラ
Severn Bridge
キソティック Caerleon
Idyllic
 
  4代までのインブリード: なし 生産:村田牧場  
   
 
生産・育成の現場から
新ひだか町の小国スティーブル本場に在厩しています。測尺は体高159cm(±0)・胸囲185cm(-1)・管囲20.5cm、馬体重は460kg(+5)です。「屋外ダートコース2500mを普通キャンターで乗っています。乗り込みを進めても引き続き精神面は安定していますから、このまま調教負荷を上げていく事ができそうです。重心が低くてブレのないフットワークは、コースの外から見ていても思わず見入ってしまうほど。ヘニーヒューズの初年度産駒は期待通りの活躍を見せていますから、この仔もぜひそれに続いてほしいですね」とスタッフは話しています。本馬を管理予定の武井厩舎は、リエノテソーロ号で一昨年の全日本2歳優駿を制しているように、2歳戦、それも牝馬の仕上げに定評があります。昨年の阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)ではモルトアレグロ号が5着に、そして暮れのホープフルS(G1)ではナスノシンフォニー号が、強豪牡馬を向こうに回しながらも同じく5着に健闘を見せています。現3歳世代はすでに7頭が勝ち上がっており、うち2頭がオープン入り。2018年は、武井厩舎にとってさらなる飛躍の年となりそうです。
 
支払い月
申し込み月
16年10月
〜17年7月

8月

9月

10月

11月

12月
18年
1月

2月

3月

4月
分割
回数
当年10月〜1歳7月 9,000 9,000 9,000 9,000 9,000 9,000 9,000 9,000 9,000 9,000 10回
1歳8月   10,000 10,000 10,000 10,000 10,000 10,000 10,000 10,000 10,000 9回
1歳9月   11,250 11,250 11,250 11,250 11,250 11,250 11,250 11,250 8回
1歳10月   12,900 12,850 12,850 12,850 12,850 12,850 12,850 7回
1歳11月   15,000 15,000 15,000 15,000 15,000 15,000 6回
1歳12月   18,000 18,000 18,000 18,000 18,000 5回
2歳1月   22,500 22,500 22,500 22,500 4回
2歳2月   30,000 30,000 30,000 3回
2歳3月   45,000 45,000 2回
2歳4月   90,000 1回
 
 
 
このページを閉じる
 
Copyright (c) Laurel Club Inc. All Rights Reserved.