入厩予定先 美浦・武井亮
総額(総口数) 1,800万円(200口)
一口価格 90,000円
維持費 3,000円/月(2歳1月より)
保険料 3,060円/年(2歳より)
 
  2016.2.7生 牝 栗毛  
   
  2017年6月撮影  
 
ヘニーヒューズ
栗毛 2003
ヘネシー
栗毛 1993
Storm Cat Storm Bird
Terlingua
Island Kitty Hawaii
T.C. Kitten
Meadow Flyer
鹿毛 1989
Meadowlake Hold Your Peace
Suspicious Native
Shortley Hagley
Short Winded
オーシャンフリート
栗毛 2008
アフリート
栗毛 1984
Mr. Prospector Raise a Native
Gold Digger
Polite Lady Venetian Jester
Friendly Ways
ウインクパール
鹿毛 1996
トニービン カンパラ
Severn Bridge
キソティック Caerleon
Idyllic
 
  4代までのインブリード: なし 生産:村田牧場  
   
 
生産・育成の現場から
新冠町の村田牧場高江分場にて夜間放牧を行なっています。「母の初仔である全兄は少し固さがあり、いかにもダート向きのパワータイプといった印象でしたが、この仔は祖母の父トニービンの影響を感じさせる『良い意味での緩さ』も備えているように感じられます。体型を見てもトニービン的な伸びがありますし、それでいて父ヘニーヒューズや母の父アフリート譲りの筋力の強さもある。血統表の中の良いところを集めたような仔ですから、おのずから期待は高まってしまいますね」と分場長は目を細めて話しています。なお、ヘニーヒューズの本邦初年度産駒は、早くも中央で1頭、地方で4頭の計5頭が勝ち上がっており、下馬評どおりの上々のスタートを切っています。ロードカナロアやオルフェーヴルらを擁し、近年まれに見るラインアップだと評判の新種牡馬陣ですが、6月末日段階のファーストシーズンサイアーランキングでは、ヘニーヒューズが他を寄せつけず首位を快走しています。なお、本馬の入厩予定先が栗東より変更となり、美浦トレセン・武井亮厩舎に決定しましたので、お知らせいたします。
 
支払い月
申し込み月
16年10月
〜17年7月

8月

9月

10月

11月

12月
18年
1月

2月

3月

4月
分割
回数
当年10月〜1歳7月 9,000 9,000 9,000 9,000 9,000 9,000 9,000 9,000 9,000 9,000 10回
1歳8月   10,000 10,000 10,000 10,000 10,000 10,000 10,000 10,000 10,000 9回
1歳9月   11,250 11,250 11,250 11,250 11,250 11,250 11,250 11,250 8回
1歳10月   12,900 12,850 12,850 12,850 12,850 12,850 12,850 7回
1歳11月   15,000 15,000 15,000 15,000 15,000 15,000 6回
1歳12月   18,000 18,000 18,000 18,000 18,000 5回
2歳1月   22,500 22,500 22,500 22,500 4回
2歳2月   30,000 30,000 30,000 3回
2歳3月   45,000 45,000 2回
2歳4月   90,000 1回
 
 
 
このページを閉じる
 
Copyright (c) Laurel Club Inc. All Rights Reserved.