入厩予定先 美浦・和田雄二
総額(総口数) 1,000万円(200口)
一口価格 50,000円
維持費 3,000円/月(2歳1月より)
保険料 1,700円/年(2歳より)
 
  2016.2.28生 牝 栗毛  
   
  2016年8月撮影  
 
ヘニーヒューズ
栗毛 2003
ヘネシー
栗毛 1993
Storm Cat Storm Bird
Terlingua
Island Kitty Hawaii
T.C. Kitten
Meadow Flyer
鹿毛 1989
Meadowlake Hold Your Peace
Suspicious Native
Shortley Hagley
Short Winded
アルボランシー
栗毛 2008
ロックオブジブラルタル
鹿毛 1999
デインヒル Danzig
Razyana
Offshore Boom Be My Guest
Push a Button
フィーユドゥレーヴ
栗毛 2001
サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
ランフォザドリーム リアルシヤダイ
ミルフォードスルー
 
  4代までのインブリード: なし 生産:高瀬牧場  
   
 
生産・育成の現場から
新冠町の安達牧場にて昼間放牧を行なっています。「普段馬房で手入れをしている時には身体のどこを触っても大人しいのですが、何かの拍子にスイッチが入ってテンションが上がってしまうと、手が付けられないほどうるさくなってしまいます。集放牧の際にそうなってしまうと、まさに猪突猛進といった勢いでダッシュしてしまいますから大変です(苦笑)。でも血統的にはダート短距離への適性が高そうですし、前向きさに欠けるよりは前進気勢があふれているくらいでちょうどいいのではないでしょうか」と牧場スタッフはコメントしています。その点、本馬が入厩予定の和田(雄)師は繊細な牝馬の管理には定評がありますし、この牝系の特徴を熟知していますから何も心配はいらないでしょう。なお、その和田(雄)師が管理し、本馬の近親に当たるエネスクが3月20日の1000万条件の一戦を一番人気に応えて快勝しています。また、3月14日に高知競馬場で行なわれた黒船賞(Jpn3・D1400m)では、同じく近親に当たるブラゾンドゥリスが重賞初制覇を果たしており、スピードキヨフジ血脈の活力にまったく衰えがない事を証明しています。
 
支払い月
申し込み月
16年10月
〜17年7月

8月

9月

10月

11月

12月
18年
1月

2月

3月

4月
分割
回数
当年10月〜1歳7月 5,000 5,000 5,000 5,000 5,000 5,000 5,000 5,000 5,000 5,000 10回
1歳8月   5,600 5,550 5,550 5,550 5,550 5,550 5,550 5,550 5,550 9回
1歳9月   6,250 6,250 6,250 6,250 6,250 6,250 6,250 6,250 8回
1歳10月   7,400 7,100 7,100 7,100 7,100 7,100 7,100 7回
1歳11月   8,500 8,300 8,300 8,300 8,300 8,300 6回
1歳12月   10,000 10,000 10,000 10,000 10,000 5回
2歳1月   12,500 12,500 12,500 12,500 4回
2歳2月   16,700 16,650 16,650 3回
2歳3月   25,000 25,000 2回
2歳4月   50,000 1回
 
 
 
このページを閉じる
 
Copyright (c) Laurel Club Inc. All Rights Reserved.