入厩予定先 美浦・和田雄二
総額(総口数) 1,000万円(200口)
一口価格 50,000円
維持費 3,000円/月(2歳1月より)
保険料 1,600円/年(2歳より)
 
  2016.2.28生 牝 栗毛  
   
  2018年3月撮影  
 
ヘニーヒューズ
栗毛 2003
ヘネシー
栗毛 1993
Storm Cat Storm Bird
Terlingua
Island Kitty Hawaii
T.C. Kitten
Meadow Flyer
鹿毛 1989
Meadowlake Hold Your Peace
Suspicious Native
Shortley Hagley
Short Winded
アルボランシー
栗毛 2008
ロックオブジブラルタル
鹿毛 1999
デインヒル Danzig
Razyana
Offshore Boom Be My Guest
Push a Button
フィーユドゥレーヴ
栗毛 2001
サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
ランフォザドリーム リアルシヤダイ
ミルフォードスルー
 
  4代までのインブリード: なし 生産:高瀬牧場  
   
 
解説
2018年2月、新冠町の日高軽種馬共同育成公社から美浦トレセン近郊の育成場へと移動した。5代母スピードキヨフジから母アルボランシーまですべて2歳戦の勝ち馬であり、祖母フィーユドゥレーヴ、4代母ミルフォードスルーがともに函館2歳Sの覇者。さらに付け加えるならば父は昨年の2歳新種牡馬ダートチャンピオンサイアー。両親から受け継いだ仕上がりの早い血統が、馬体に表現されている。移動した育成牧場からは「輸送で体調を崩すこともなく、すぐに調教を再開させています」という嬉しい報告もあり、他馬に先駆けて競走馬として大きな一歩を踏み出している。写真からもご確認いただけるように450kg前後の馬体は筋肉ではちきれんばかり。ひと目見て容量の大きな後駆と力強い飛節、短いつなぎをご確認いただけるだろう。キビキビとした歩様には鋼のようなバネとパワーが満ち溢れておりスピードとパワーが想起される。「幼い頃は気難しいところがあったと聞いていますが、それが競走馬として良い方向に向かっている印象です。このまま順調にデビューを迎えて欲しい」とその期待は日々、高まっている。
 
 
このページを閉じる
 
Copyright (c) Laurel Club Inc. All Rights Reserved.