入厩予定先 栗東・高橋義忠
総額(総口数) 1,000万円(200口)
一口価格 50,000円
維持費 3,000円/月(2歳1月より)
保険料 1,700円/年(2歳より)
 
  2015.2.19生 牝 栗毛  
   
  2017年3月撮影  
 
ドリームジャーニー
鹿毛 2004
ステイゴールド
黒鹿毛 1994
サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
ゴールデンサッシュ デイクタス
ダイナサツシユ
オリエンタルアート
栗毛 1997
メジロマックイーン メジロテイターン
メジロオーロラ
エレクトロアート ノーザンテースト
グランマステイーヴンス
ジョディーズライン
栗毛 2007
クロフネ
芦毛 1997
フレンチデピュティ Deputy Minister
Mitterand
ブルーアヴェニュー Classic Go Go
Eliza Blue
プリティジョディー
鹿毛 2001
ダンスインザダーク サンデーサイレンス
ダンシングキイ
ジョディーディア Woodman
Graceful Jody
 
  4代までのインブリード: サンデーサイレンス 3X4 生産:新冠橋本牧場  
   
 
生産・育成の現場から
高橋(忠)師の「もう少し身体を成長させたいという思いもありますが、暑くなりすぎる前にトレセン近くに移動させておきましょう。到着後10日ほど様子を見て、そのまま問題なく調教を強化していける状態であれば、トレセンに入厩させようと考えています」との意向で、日高町のヤシ・レーシングランチから京都府の宇治田原優駿ステーブルへ移動しました。到着後は軽めの騎乗調教を実施。馬体重は445kg(-19)です。高橋(忠)師によると「宇治に着いた翌日にはもう軽めの騎乗調教を再開しています。長距離輸送をものともせず、環境の変化に気負う事もなく、順応力の高さがうかがえます。それでも、輸送した分だけの馬体減りがありますので、まずは身体を戻してからですね」との事です。その後は屋外ウッドコース2400mと坂路1本を20秒ペースのキャンター調教を行なっています。高橋(忠)師は「体調は良好ですが、ヤシさんにいたころと同様に、身体をしぼませないように緩急をつけて乗ってもらいます。ゲートもトレセンに入ったら試験にすぐ合格できるくらいまで進めてから入厩させましょう」とコメント。測尺は体高161cm(±0)・胸囲179cm(-5)・管囲20cm、馬体重は446kg(+1)です。なお、本馬の全兄ドリームズライン号が6月6日・名古屋11R・東海ダービー(OP)で優勝しました。本馬への期待もますます高まります。
 
 
このページを閉じる
 
Copyright (c) Laurel Club Inc. All Rights Reserved.