入厩予定先 栗東・中竹和也
総額(総口数) 1,000万円(200口)
一口価格 50,000円
維持費 3,000円/月(2歳1月より)
保険料 1,700円/年(2歳より)
 
  2015.3.10生 牡 鹿毛  
   
  2017年3月撮影  
 
ブラックタイド
黒鹿毛 2001
サンデーサイレンス
青鹿毛 1986
Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
ウインドインハーヘア
鹿毛 1991
Alzao Lyphard
Lady Rebecca
Burghclere Busted
Highclere
ベルベティーン
栗毛 2003
タイキシャトル
栗毛 1994
Devil's Bag Halo
Ballade
ウェルシュマフィン Caerleon
Muffitys
タケノベルベット
黒鹿毛 1989
パドスール Mill Reef
Thereby
タケノダンサー チヤイナロツク
ラダンスーズ
 
  4代までのインブリード: Halo 3X4 生産:川島牧場  
   
 
解説
高い心肺機能を暗示する深い胸と長めの四肢。長距離でこそ輝く本格派であることは一目瞭然です。長めの繋ぎは緩すぎず硬すぎずの絶妙な反発力を備え、肩甲骨と寛骨の織りなす絶妙な角度と相まり、最大の武器である雄大なフットワークの源泉となっています。いかにも良質のサンデー系というべき繊細な筋肉には、日々のたゆまぬ鍛錬により力強さが加わり、いっそう体を大きく使えるようになりました。母は激しい気性の持ち主でこれまでの産駒にも気が勝った面が見られましたが、本馬は一転して従順で扱いやすい優等生。走ることに前向きでありながら操縦性は極めて高い点からも、長距離砲としての大成を予感させてくれます。往年の名馬がズラリと並ぶブラックタイプはともすれば少しレトロに感じてしまうかもしれませんが、血統表に目を移せば“名牝Balladeを経由したHaloのクロス”が施されていることに思わず息を呑みます。昨年だけでもサトノダイヤモンド、シンハライト、ヴィブロス、ロゴタイプと4頭ものG1馬を輩出している最新の血統トレンドまで味方している以上、本馬の成功を妨げるものは何もありません。
 
 
このページを閉じる
 
Copyright (c) Laurel Club Inc. All Rights Reserved.